動画
2020.11.08

動画【伊勢小青柑の淹れ方 急須編】を公開しました

動画【伊勢小青柑の淹れ方 急須編】を公開しました

Jikonkaがつくるお茶 伊勢小青柑

日本のお茶をたくさんの人と楽しみたいと思っています。お茶が繋げるものはたくさんあります。お茶を作る技術、道具、自然環境はもちろん、もっとも大きく繋げるものは心ではないでしょうか。「お茶、入ったよ」「ありがとう」こんな会話から私たちを笑顔にし、ほっとする時間をくれるのがお茶のすばらしさです。
知らない同士もお茶が会話を繋げていくでしょう。

私たちは三重県亀山市の山間部で自然栽培、手摘みのお茶を作っています。
亀山にお茶が伝わり800年。その歴史の中で、人々はお茶とどのように関わってきたのでしょう。私たちは、今ここで、ここならではのお茶を作りたいと思っています。お茶を飲む、淹れるだけでなく、作ることも楽しみたいのです。

茶人のPeruさんの教室の生徒さんが、私たちの作る伊勢小青柑を淹れる動画です。小青柑というお茶に中国で出会ったときに、このルックスの可愛さに、とても惹かれました。そして、三重はお茶と柑橘の産地でもあり、日本で小青柑をつくりたい!と思い、4年前から試作を始めました。
製作には中国、台湾の専門家の方のご協力もいただき、とても美味しい小青柑を作ることが出来ています。全ての工程が手作業の美しいお茶です。

お問い合わせ seki@jikonka.com