NEWS
2020.05.11

正藍染めマスクの販売について(5/12追記)

正藍染めマスクの販売について(5/12追記)

正藍染めマスクで心も体も健やかに
 
私たちの健康を守るべく、正藍染めのマスクを作りました。
今こそ正藍染めが活かせる!と感じています。
使い捨てでなく、環境にも優しい布マスク。
正藍染めの良さを肌から体感していただけることと思い、
今回は貴重なガーゼ生地を手染めしました。
Jikonka ONLINE SHOPからお求めいただけます。

5/12追記:沢山のご注文をいただき、ありがとうございます。 5月12日現在、全てのサイズが欠品となっております。5月20日以降に再販売を予定しておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

IMG_6234.jpg
お色は正藍染めらしい明るいブルーからネイビーです。
色は一つ一つ若干異なります。
プリーツを大きくとっていますので、着用画像のようにあご下まで包みます。
サイズは、S、M、Lの3サイズ。
※画像はSサイズです。

IMG_6233.jpg
耳紐は侍結びになっており、長さを調整していただけます。
お好みでカットしていただくことも可能です。
※画像はSサイズです。

鼻の部分は密着するようにセットアップテープ入りです。
フィルター用ペーパーが入る仕様になっています。
キッチンペーパーなどを入れることができます。
今回は、フィルター用として不織布もお付けしていますので、
お好みでご使用ください。

◆正藍染めについて
ひと口に藍染めといいましても、材料や技法に様々なものがあります。正藍染めは藍草から作られた蒅(すくも)を木灰の灰汁で建て(発酵させ)て染める昔ながらの技法です。強アルカリ性の藍の染液(PH12前後)を何度もくぐらせ重ねて染めることで得られる、藍布の抗菌、防臭、防虫などの効果を昔の人々は体感してきました。色移りがほとんどないのも正藍染めの大きな特徴です。

◆マスクのメンテナンスについて
お洗濯の際、洗剤をご使用になる場合は蛍光剤の入っていない中性洗剤か弱アルカリ性洗剤でネットのご使用をお勧めします。または熱湯にしばらく浸け置き後、軽く押し洗い、すすぎをする方法もお勧めです。この時に薄茶色っぽい灰汁が出ますが、灰汁が抜けるたびに明るい色に変化していきます。灰汁が抜け、美しい藍の色になることから、あか抜けるという言葉が出来たそうです。藍は付着染料ですので、ゴシゴシこすり洗いはお避け下さい。
洗濯後は天日に干して強い藍マスクに育てていただければ幸いです!

素材:綿100% セットアップテープ、フィルター付き
価格:S、M、Lともに1800円(税別)
サイズ:S 縦7.5cm 横13cm(Sサイズは耳紐の長さが短くなります)
    M 縦7.5cm 横15cm
    L 縦7.5cm 横16cm
※サイズは平置きの寸法です。布の縮み方で5ミリ程度の誤差がございます。

以下のURLよりご購入いただけます。
Jikonka ONLINESHOP:https://jikonka.shop-pro.jp

お電話によるご注文、お問合せ:工房而今禾 0595-96-1805