FOOD VISION 日本を知る 暦と食 vol.5

2014年4月19日(土)11:00〜14:00
Jikonka SEKI カフェスペースにて
参加費3,500円(定員25名、ごはん付)

TALK:冨田貴史 宮崎康太郎
FOOD:倉橋志帆

今や旧暦とされている日本古来の暦。
気候、風土、暮らし、食、、、
日本文化そのものを表す暦を知り
身近に感じることで私たちの暮らしを
もっと自然を感じ、豊かなものへと。
太陽と月があるように
ものごとには陰陽があります。
自分のからだも陰陽あわせもつことを知れば
より気持ちよく生きられるのではないでしょうか。
暦と陰陽の自然のリズムに合わせた日本の食文化、
今、そしてこれからにつながる暮らしのお話です。

昨年5回開催に引き

続き、この季節にまつわるお話を
存分にして頂きます。ぜひご参加くださいませ。

○冨田貴史○プロフィール
千葉県出身 京都府在住
旧暦、地球歴、生物多様性、お金、原発、
エネルギー、腰の健康、ふんどしなどをテーマにした
ワークショップを全国各地で年間200本以上行うファシリテーター。
鎌仲ひとみ監督の『六ヶ所村ラプソディー』を
全国120か所で上映し、同監督の『ミツバチの羽音と地球の回転』の
制作に携わる。

○宮崎康太郎○プロフィール
愛知県春日井市にある十字の漢方代表。
アメリカにて玄米菜食、食事療法マクロビオティックを学ぶ。
食事指導、漢方、鍼灸、カウンセリング、ダウジング、
チャネリングにより全国からの悩める患者さんを癒す。
また、全国各地で大人から子供までわかりやすい
陰陽セミナーを開く。 <

お問い合わせ、ご予約は
お電話またはメールにて承ります。

開催日時2014年4月19日(土)11:00〜14:00
料金3,500円(お昼ごはん付)
TALK冨田貴史 宮崎康太郎
FOOD倉橋志帆
開催場所Jikonka SEKI
〒 519-1112三重県亀山市関町中町596(Map
お問い合わせ0595-96-3339//seki@jikonka.com

Page Top