SEKI
2021.05.03

心を動かす講座 6月  上野雄次-而今の花-(6/7・8)

心を動かす講座 6月  上野雄次-而今の花-(6/7・8)

私たちが植物から学ぶことは何なのか
花をいけるとは、あなたにとって、どのようなことであるか

6.jpg而今とは、今このとき、この瞬間
「而今の花」にあなたは何を感じるでしょう
デジタルとリアルの狭間で





8.jpg◇今回の心を動かす講座は、花道家上野雄次氏の花会と、昼食後、参加者自らがいける花の講座の2部構成となります。

<花道家プロフィール>
7.jpg上野 雄次
花道家、アーティスト
1967年京都市生まれ、鹿児島県出身、東京都在住
1986年勅使河原宏の前衛的な「いけばな」作品に出会い、華道を学び始める。国内外で作品発表をする。
野外での創作活動やイベントの美術も手がける。
2005年「はないけ」のライブ・パフォーマンスを始める。
2011年Jikonka東京店で上野雄次花いけ教室を始める。地脈を読み取り、モノと花材を選び抜いて
いけることで、独自な「はないけ」の世界を築き上げている。
創造と破壊を繰り返す、その予測不可能な展開は、各分野から熱烈な支持を得ている。
全国各地でのアートフェスの参加多数。
他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも多数行っている。
コムアイ、山下洋輔、矢野顕子他

【著書】
Japanese IKEBANA for every season(Tuttle社)
花いけの勘どころ(誠文堂新光社)
HANA(Jikonka)

10.jpg●参加費 15,000円
●場所 工房而今禾
●時間 10時〜15時30分頃までの予定
予約制、少人数での開催になります。
花材、昼食の手配の関係上、キャンセルは
お受けできかねます。
代理の方のご出席をご検討下さい。




お問合せ・お申し込みは、以下アドレスまでお願いします。
詳細を返信させて頂きます。

seki@jikonka.com 米田まで