EVENT/LESSON

WORKSHOP
2014.04.01

冨田貴史さんによる『暦の話』

開催日時:2014年4月24日(木)13:00〜
開催場所:Jikonka Tokyo
参加費:2,000円

今や旧暦とされている日本古来の暦。
気候、風土、暮らし、食、、、
日本文化そのものを表す暦を知り
身近に感じることで私たちの暮らしを
もっと自然を感じ、豊かなものへと。
太陽と月があるように
ものごとには陰陽があります。
自分のからだも陰陽あわせもつことを知れば
より気持ちよく生きられるのではないでしょうか。
暦と陰陽の自然のリズムに合わせた日本の食文化、
今、そしてこれからにつながる暮らしのお話です。

○冨田貴史○プロフィール
千葉県出身 京都府在住
旧暦、地球歴、生物多様性、お金、原発、
エネルギー、腰の健康、ふんどしなどをテーマにした
ワークショップを全国各地で年間200本以上行うファシリテーター。
鎌仲ひとみ監督の『六ヶ所村ラプソディー』を
全国120か所で上映し、同監督の『ミツバチの羽音と地球の回転』の
制作に携わる。

お問い合わせ、ご予約は
お電話またはメールにて承ります。

開催場所Jikonka TOKYO
〒158-0081 東京都世田谷区深沢7-15-6(Map
お問い合わせ03-6809-7475//tokyo@jikonka.com