冨田貴史さんによる『暦の話』

開催日時:2014年10月23日(木)13:00〜
開催場所:Jikonka Tokyo
参加費:2,000円

太陽、月、地球。
私たちの心身は星々のめぐりの中で、
自然界のあらゆる命とつながりあって育まれています。
古来から日本で広く親しまれてきた旧暦は、
太陽、月をもとに読み解かれる陰陽の宇宙観や、
自然と寄り添って生きてきた先人たちの世界観を
現代に伝えてくれています。
日・月のリズムを生活の中で感じとり、
季節と心身のつながりや伝統的な養生法などを通して、
暮らしを豊かにするヒントが満載のお話し会です。

○冨田貴史○プロフィール
千葉県出身 京都府在住
旧暦、地球暦、生物多様性、お金、原発、
エネルギー、腰の健康、ふんどしなどをテーマにした
ワークショップを全国各地で年間200本以上行うファシリテーター。
鎌仲ひとみ監督の『六ヶ所村ラプソディー』を
全国120か所で上映し、同監督の『ミツバチの羽音と地球の回転』の
制作に携わる。

お問い合わせ、ご予約は
お電話またはメールにて承ります。

開催場所Jikonka TOKYO
〒158-0081 東京都世田谷区深沢7-15-6(Map
お問い合わせ03-6809-7475//tokyo@jikonka.com

Page Top